Continue

ポルシェはデジタルの世界でも多様性を失わない。

浮上

スポーツカーメーカーがアーバンエアモビリティの開発に乗り出した理由とは?「ポルシェはプレミアムなエアモビリティのリーディングブランドとして発展しています。長期的に考えると、3 次元も検討する必要があるでしょう」と語るのは、ポルシェ AG のセールス&マーケティング担当役員を務めるデトレフ・フォン・プラーテンだ。そこでポルシェは世界大手航空機メーカーのボーイングとその子会社であるオーロラフライトサイエンスと共に空への第一歩を踏み出した。将来、大都市圏の人々が今日のモビリティよりもスピーディーかつ効率的に移動できるように、両社はパートナーとして今後、急速に拡大するアーバンエアモビリティマーケットに向けて プロトタイプの開発を進めていく。

Link 詳細を表示

リアシートから の絶景

エンジンルームから室内に至るまで、革新的なテクノロジーで新境地を拓くのを得意とするポルシェは、今回、ポルシェ・エンジニアリング部門とスタートアップ企業の “Holoride(ホロライド)” が提携して、車内バーチャル・エンターテイメントとして後席で使用する車載 VR(バーチャル・リアリティ)を開発した。VR ヘッドセットにはセンサーが内蔵され、車輌の動きにリアルタイムでリンクし、2D または 3D で映像を投影する。例えば自動車がコーナーに進入すると、映像の方でも同じように方向が変わるといった具合だ。 今回、メディア企業である “Discovery(ディスカバリー)” との提携を通じて披露されたプロトタイプの 1 シーンは水中の世界と未来都市。販売開始は 2021 年が予定されている。

Link 詳細を表示

#PorscheSocialMedia

ポルシェはストリートで人々を魅了するだけではなく、SNS の世界でも国境を越えて輝きを放っている。インスタグラムでは公式のポルシェチャンネルを 1800 万人のユーザーがフォロー、ポルシェニュースルームおよびポルシェライフスタイルのアカウント @crazyaboutporsche と @type7 では、日々フォロワーを増やしている。#porsche の投稿数は 1720 万件、#911 では 670 万件、#porschemoment でもポルシェファンは日々増えているようだ。ゲーマーポータルの Twitch で行われた 99X Electric のワールドプレミアでのユーザー数以上に、ポルシェのフォーミュラ E 初参戦も世界中から注目を集めている。タグ・ホイヤーポルシェフォーミュラ E チームのインスタ公式チャンネル (@porsche.formulae.)もお見逃しなく。

Link 詳細を表示

「フォースが共にあらんことを」

ルーク・スカイウォーカー、レイ、ダース・ベイダー、C-3PO が登場する伝説の SF 映画シリーズ、スターウォーズ の伝説が始まったのは 1977 年のこと。そして 42 年の月日が過ぎた 2019 年 12 月中旬に最新作『スターウォーズ 9/スカイウォーカーの夜明け』が公開される。最新作の公開直前、ポルシェはスターウォーズの製作会社 “Lucasfilm(ルーカスフィルム)” と共同開発した宇宙船を披露。ポルシェデザインの DNA とアイコニックなスターウォーズのデザインが見事に融合した宇宙船について、スタイル・ポルシェの責任者であるミヒャエル・マウアーは「スター・ウォーズのデザインチームとの共同作業は我々に大きなメリットをもたらしてくれました。両サイドにとってすごく意義の ある共同プロジェクトだったと思います」と話す。

Link 詳細を表示

ストリーム・ ドリーム・ ティーム

ポルシェは完全電動スポーツカーであるタイカンに世界最大の音楽市場を率いる AppleMusic を車載用のスタンドアローンのアプリとして採用する予定だ。サブスクリプション契約をしているオーナーなら、車内インターネットアクセスを介して、 5000 万曲、何千ものプレイリスト、Beats1 のライブストリームを 3 年間無料で楽しむことができる。また、ポルシェの他の車種にも今後、導入予定だ。

Link 詳細を表示

よく読まれている記事